厚生労働大臣指定 養成施設 駒沢看護保育福祉専門学校(平成26年4月 駒沢看護専門学校 校名変更予定)


学科紹介

カリキュラム

本校ではマナー・倫理・道徳などを学ぶ人間教育、医療・看護の知識を学ぶ専門教育、校内・先端医療の現場に協力いただいて行う実習で学ぶ実践教育をカリキュラムに配し、即戦力として活躍できる看護師を育成します。

1年次カリキュラム

看護の専門知識を学ぶ土台をつくります

ポイント
看護師としての専門知識・技術の基礎を学ぶとともに、
患者様を思いやる心や社会人として必須のマナー・倫理観を身につけます。
宗教哲学
「生老病死」という人間の根本的問題について宗教哲学の視点に立って考え、学生自ら「命」「生きること」の意味を考えます。
日本語表現
正しい日本語の理解と文章表現を学び、論理的思考の基礎を身につけます。
生活科学
現代人の生活の多様性や特徴を科学的に捉え、患者様の日常生活の援助技術の基盤を生活の視点から理解できるよう学びます。
基礎分野 科学的思考の基盤
  • 物理学
  • 日本語表現
  • 英語I
人間と
生活社会の理解
  • 心理学
  • 宗教哲学
  • 生活科学
  • 人間関係論
  • 倫理学
  • 社会学
専門
基礎分野
人体の構造と機能
  • 解剖生理学I
  • 解剖生理学IV
  • 臨床栄養学
  • 解剖生理学II
  • 生化学
  • 病理学
  • 解剖生理学III
疾病と成り立ちと
回復の促進
  • 臨床薬理学I
  • 病態学I
  • 病態学II
  • 微生物学
社会保障制度と
生活者の健康
  • 保健医療論
  • 公衆衛生学
専門分野I 基礎看護学
  • 看護学概論I
  • 診療に伴う援助技術
  • 看護学概論II
  • 看護過程
  • 共通基本技術
  • 日常生活行動援助技術実践
  • 日常生活行動援助技術
  • 診療に伴う援助技術実践
  • フィジカルアセスメント技術
  • 臨床看護総論
専門分野II 成人看護学
  • 成人看護学総論I
  • 成人看護学総論II
老年看護学
  • 老年看護学総論I
  • 老年看護学総論II
小児看護学
  • 小児看護学総論I
母性看護学
  • 母性看護学総論I
精神看護学
  • 精神看護学総論I
統合分野 在宅看護論
  • 在宅看護論総論I
臨地実習
  • 基礎看護学実習

2年次カリキュラム

3年次の臨地実習に向けて、専門知識と技術を身につけます

ポイント
1年次の基礎を踏まえ、「成人看護」「小児看護」「老年看護」など、
より具体的な専門分野の学習へ進みます。
解剖生理学実践
人体の構造と機能を学び、その関連性を捉え、人体を系統的に理解できる能力を養います。また、札幌医科大学にて解剖標本の見学も行います。
看護研究
看護における問題を科学的に解決する研究プロセスを学びます。実践を通してよりよい看護を提供できるよう研究し、その成果を発表します。
成人看護学総論
成人各期の特徴を理解し、成人期の生活上の課題を判断し、解決するために必要な知識を学びます。
基礎分野 科学的思考の基盤
  • 論理学
  • 英語II
  • 情報科学
専門
基礎分野
人体の構造と機能
  • 解剖生理学実践
疾病の成り立ちと
回復の促進
  • 臨床薬理学II
  • 病態学III
  • 病態学IV
社会保障制度と
生活者の健康
  • 社会福祉I
  • 関係法規I
  • 社会福祉II
  • 関係法規II
専門分野I 基礎看護学
  • 看護研究
専門分野II 成人看護学
  • 成人看護学方法論I
  • 成人看護学方法論III
  • 成人看護学方法論II
  • 成人看護学方法論IV
老年看護学
  • 老年看護学方法論I
  • 老年看護学方法論III
  • 老年看護学方法論II
小児看護学
  • 小児看護学総論II
  • 小児看護学方法論II
  • 小児看護学方法論I
母性看護学
  • 母性看護学総論II
  • 母性看護学方法論II
  • 母性看護学方法論I
精神看護学
  • 精神看護学総論II
  • 精神看護学方法論II
  • 精神看護学方法論I
統合分野 在宅看護論
  • 在宅看護論総論II
  • 在宅看護論方法論II
  • 在宅看護論方法論I
臨地実習
  • 成人看護学実習

3年次カリキュラム

医療に携わる者としての倫理観、自覚を促すとともに即戦力を養います

ポイント
3年間の集大成となる臨地実習では学生それぞれが患者様を受け持ち、学んだすべてを発揮します。看護師国家試験に向けた対策授業・模擬試験も行います。
災害看護
災害と暮らしが密接に関係していることを理解し、人の生命や生活に及ぼす影響や、災害時における看護師の役割などを学びます。
看護技術統合実践
既習の知識技術を統合し、対象の状態に応じて安全安楽な基礎看護技術を修得する。
看護統合実習
これまで学習した看護の概念と臨床的学びを統合するため、病院施設等の地域の現場で、看護を必要とする人々へ適切な看護を実践できる能力を養う。
基礎分野 人間と
生活社会の理解
  • 教育学
統合分野 看護の統合と実践
  • 看護管理
  • 災害看護
  • 看護技術統合実践
  • 安全教育
臨地実習
  • 老年看護学実習
  • 母性看護学実習
  • 在宅看護論実習
  • 小児看護学実習
  • 精神看護学実習
  • 看護統合実習

これから学ぶ方々へ 先生と在校生からのメッセージ

先生からのメッセージ

山下 夕子先生

山下 夕子先生

基礎看護学 担当 学級主任

本校の教育理念を体現したカリキュラム

『信誠敬愛』の精神のもとカリキュラムが構成されています。豊かな人間性と看護する心を育成するために、必要な知識・技術・態度を日々の講義、実習と、学生は学習に取り組み習得につなげています。教科外活動も充実しているため、同じ目標を持つ仲間との絆も深まっています。

在校生からのメッセージ

患者様の
気持ちに寄り添う
看護師が目標
です

富田 智晶さん

  • 富田 智晶さん
  • 岩見沢緑陵高校出身
  • 3年

現役の医師や看護師にお話を伺う特別講義に加え、普段から先生方が現場体験を織り交ぜてお教えくださるので、いつも実践の場をイメージしながら気を引き締めて学んでいます。

ボランティア
活動も積極的に
参加しています

竹澤 世羽音さん

  • 竹澤 世羽音さん
  • 倶知安高校出身
  • 3年

人体について学ぶ「解剖生理学」の授業に特に関心を持っています。自分の体調の変化に照らし合わせ「なるほど!」と感じることが多く、学ぶほどに新しい発見があります。

学ぶほど、
看護師に近付いている実感が
あります

小林 さきらさん

  • 小林 さきらさん
  • 札幌白石高校出身
  • 卒業生

臨場感たっぷりの実習には緊張しながらも大きな手応えを感じています。血圧測定や採血など実践を交えて教えてくださるので、座学で得た知識の理解がより深まります。


ページの先頭へ